お知らせ

NEWS

2022.11.04

サイクリングイベント「兵庫たんばワク・パクライド」が開催されました!

令和4年10月16日に、秋の丹波地域で体験(ワクワク)と食(パクパク)を楽しみながら走行するサイクリングイベント「兵庫たんばワク・パクライド」が開催されました!当日は、総勢約100人ものサイクリストが丹波並木道中央公園サイクルステーションを発着地とし約70㎞を走行しました。コース途中のエイドステーションでは、丹波の秋の味覚や、サイクルラック制作・黒枝豆収穫体験など丹波ならではの魅力を楽しみました。

〇イベントの様子

(スタート:丹波並木道中央公園サイクルステーション)

(丹波並木道中央公園サイクルステーション:外観、休憩スペース)

(第1エイド:丹波年輪の里 サイクルラック制作) 

 

 (第2エイド:ゆめの樹 丹波大納言小豆おはぎ作り体験)

 

 

 

 (第3エイド:黒豆の館 黒豆ソフトと黒豆大福)

 

 

(第4エイド:丹波たぶち農場 黒枝豆収穫体験)

 

〇立ち寄りスポット紹介

兵庫県立丹波並木道中央公園(丹波篠山市西古佐90)

園内では赤米の田植え、木工クラフト体験など様々な体験プログラムを実施しており、またサイクリング拠点施設のサイクルステーションもあります。恐竜をモチーフにした複合遊具や動く恐竜ティラノサウルス・トリケラトプスも設置してあり子どもから大人まで楽しめます。

詳細はこちら→https://www.burari-tambaji.com/spot/297

 

兵庫県立丹波年輪の里(丹波市柏原町田路102-3)

自由工作や年齢に合わせ選べる20種類の工作キットのメニューがあり、バラエティ豊かな工作体験ができます。芝生広場や木製遊具などもあります。

詳細はこちら→https://www.burari-tambaji.com/spot/308

  

ゆめの樹(丹波市春日町野上野1026-3)

食材はほぼ全て自社栽培または地元産を使用。兵庫丹波の地域資源を活用した「体験・交流・学び」の要素を取り入れたお菓子作り体験もできます。

詳細はこちら→https://www.burari-tambaji.com/spot/259

 

黒豆の館(丹波篠山市下板井511-2)

約32~35種類の惣菜が食べ放題の「田舎バイキング」が人気で、野菜は周辺の農家より仕入れた新鮮野菜を使用。特産品や野菜の販売もしています。

詳細はこちら→https://www.burari-tambaji.com/spot/207

 

丹波たぶち農場(丹波篠山市口阪本158)

できる限り農薬や化学肥料を使わない作物づくりをしており、生産・販売のほか、各季節の収穫体験もできます。

詳細はこちら→https://www.burari-tambaji.com/spot/289

 

◇ぶらり丹波路では、「テーマで巡る丹波の旅」で「丹波みつけ旅!周遊サイクリング!」も特集しました!

ぜひこちらもご覧ください!

特集「丹波みつけ旅!周遊サイクリング!」を読む